海外旅行 プレミアツアーズ

プレミアツアーズ                  
添乗員が同行する海外個人旅行の専門店      

    ~スイスツアーを手がけて34年。そしてヨーロッパ、アフリカ、アラスカの専門店として世界中のユニークな旅を創作し続ける会社~ 



お問い合わせ Tel:072-380-1075(10:00-17:30)
メール:rep@premiertours.jp

HOME > ツアー報告 > ロイヤルスイス日程表

ロイヤルスイス日程表【ミリオンスタイルの旅】でお手配

日程1日目

DSC02709.JPGDSC02713.JPG東京・成田空港よりスイスエアラインズの直行便にて、一路スイスの玄関口チューリッヒへ。
この便は同日の夕刻比較的早い時間にチューリッヒに到着しますので、ホテルに早めにチェックインできますのでお疲れが軽減できます。
また、お座席はビジネスクラスをご利用されましたので、機内ではゆったりとおくつろぎいただきました。                 
                                 《ルツェルン泊》


日程2日目

DSC02747.JPGDSC02758.JPG湖船でオードリー・ヘップバーンの隠れ家(別荘)があったビュルゲンシュトックを訪れます。
オードリーが挙式をあげた教会で記念撮影をしたり、5ツ星ホテルが立ち並ぶ静かでのんびりとした村を散策しました。
再び湖船と登山電車で「山の女王」リギ山を訪れました。古くはビクトリア女王も何度も訪れ、山頂ホテルではあのホテル王リッツも働いていた由緒ある山なのです。
お天気も最高に良く、山頂レストランで食事をしながら湖や牧草地、スイスアルプスの絶景をご覧頂き、お手配旅行ならではのゆったりとした時をお過ごしいただきました。
                                 《ルツェルン泊》


日程3日目

DSC03125.JPGDSC03011.JPG 8人乗りのゆったりとした専用車で、スイスの美しい景色を見ながらツェルマットまで移動しました。
途中の楽しい会話や一緒に記念撮影をしたりで、ドライバーさんともすっかり仲良しになりました。
ツェルマット到着後は、スネガのレストランで昼食を召し上がりながら北東稜が真正面に見える美しいマッターホルンの雄姿を堪能して、1時間ほどハイキングをしながらツェルマットへ下りました。
登山電車で終点駅ゴルナーグラートヘ上がり、山頂のクルムホテルへチェックインします。
同ホテルは部屋数も少なく、早くから手配を始めないと宿泊できません。ホテルのテラスやお部屋からマッターホルンを始めヴァリスの名峰群の展望をたっぷりとお楽しみ頂きました。
                  《ゴルナーグラート・クルムホテル泊》


クルムホテルからの景色

DSC02797.JPGDSC02809.JPGDSC02833.JPGDSC02861.JPG

日程4日目

DSC02898.JPGDSC02971.JPGDSC02902.JPGクルムホテルに2連泊して翌日からのんびりとハイキングを楽しみました。

《ゴルナーグラート・クルムホテル泊》


日程5日目

DSC02788.JPGDSC02795.JPG登山電車でツェルマットへ下り、ゴンドラで3800mのクライン
マッターホルン展望台へ行きました。
イタリア・フランスアルプスを一望した後、展望デッキにて
ブライトホルンをバックに記念撮影。ツェルマットの町中での
お食事とショッピングも満喫されました。
ツェルマットの宿泊は、4ツ星ホテルアンバサダー・マッター
ホルンビューのコーナージュニアスイートをご用意致しました。

《ツェルマット泊》

日程6日目

DSC03097.JPGDSC03068.JPG専用車でユングフラウ地区へ移動します。ここでの宿泊はプレミアツアーズ一押しの崖の上の小さくて静かな村ミューレンのホテルアイガーです。100年以上続く家族経営のホテルですが、4ツ星ホテルのサービスと格式をしっかり持った居心地とロケーションが最高のホテルです。今回は中でも展望がすばらしく広々としたテラスを持つラグジュアリールームをご用意させていただきました。夕食は弊社お勧めの「フォンデュ・シノワーズ」です。チーズフォンデュも良いのですが、新鮮なお肉をコンソメの薄味スープにつけて、10種類以上のタレで頂くフォンデュ・シノワーズは大好評でした。
                                      《ミューレン泊》


ミューレン滞在の写真

DSC03086.JPGDSC03074.JPGDSC03072.JPGDSC03110.JPG

弊社お勧めのスイス料理フォンデュ・シノワーズ

DSC00813.JPGDSC00811.JPGDSC00812.JPGDSC00810.JPG

日程7日目

DSC03090.JPGDSC03096.JPGDSC03106.JPGDSC03109.JPG

ミューレン村麓のラウターブルンネンの谷には滝が無数にありますが、その中でも水量が並外れて大きいトルーメルバッハ滝を見に行きました。通常のツアーではなかなか訪れることはできませんが、水の勢いでくりぬかれ洞窟のようになった岩の中を進むと、とてつもない水量の滝が渦を巻きながら落ちていく様は迫力満点で、お客様もこんなにすごい水量の滝は見たことがないと驚かれていました。その後、ゴンドラでメンリッヘンの展望台へ上がり、目前に大きく聳えるアイガーを見ながら昼食をとり、お花畑の中でお昼寝したりと、ゆっくりと流れる時間を満喫されました。
                              《ミューレン泊》

日程8日目

DSC03124.JPGDSC03126.JPGDSC00819.JPGDSC03130.JPG

ルツェルンの町へ戻る途中にピラトゥス山を観光しますが、予定を追加して木工の町として知られるブリエンツに立ち寄りました。
木彫り職人がお店兼工房で熟練の腕で彫刻していく様を目の前で見学することができます。本物のような木彫りの犬の前で記念撮影。世界最大の勾配を誇る登山電車でピラトゥス山頂へあがると、運良くアルプホルンの演奏が丁度始まるところで、記念撮影にも心よく応じてくれました。  《ルツェルン泊》                                              

ルツェルン湖畔の5ツ星ホテルでの豪華ディナー

DSC00828.JPGDSC00830.JPGDSC00839.JPGDSC00833.JPG

ツアー最終日の夕食は、ルツェルン湖畔の5ツ星ホテルレストランにて豪華ディナーとなりました。
5ツ星ホテルですが、それほどドレスコードは厳しくなく、カジュアルな服装で次々に出てくる豪華な料理と会話もはずみ、ワインも大変おいしくて4時間30分も居座っていたことに気づき、一同大笑いでした。ウエイターさんとも仲良しになり記念撮影。

日程9日目・10日目

DSC02709.JPGDSC00844.JPGルツェルンから専用車でチューリッヒ空港へ。スイス航空直行便ビジネスクラスにて一路帰国の途へ。
10日目の朝に東京・成田空港に無事到着しました。




LinkIconスイスフォト&ビデオページへLinkIcon海外ツアー報告へ




◇お気軽にお問い合わせください

上記コースは、事前の打ち合わせでお客様のご希望がすべて入ったスイスオリジナルツアーのご旅行日程です。
上記以外にもさまざまなご要望にお応えした完全オリジナルツアーをお作り致します。お客様のご希望・ご要望をたくさんお聞かせ下さい。
また、ご来社頂きましたら、過去の下見で撮影した海外映像やBSデジタル放送の豊富な映像ライブラリーをご自由にご覧頂けますので、
お気軽にお越し下さい。
お客様のご希望内容に、弊社ベテランスタッフが特別アレンジを加えた最高のツアーをご提案致します。弊社ツアーは、基本的に2名様からの添乗員同行ツアーのお手配となりますが、現地ガイド対応等でツアー参加されたい場合は、別途お手配可能ですのでお問い合わせ下さい。

プレミアツアーズ

〒573-0165
大阪府枚方市山田池東町21-2 フロリアートB-2B
TEL:072-380-1075/FAX:072-380-1073
E-mail :rep@premiertours.jp

※Skypeでの受付けも可能ですので、お客様のご都合の良い日時とスカイプ名をお知ら下さい。 弊社よりアクセスさせて頂きます。

営業時間09:30~17:30(月曜~金曜)
※土・日・祝日はご予約後のご来店をお願いいたします。

旅行手配
有限会社アレックスインターナショナル 
大阪府知事登録旅行業 第3-2371