海外旅行 プレミアツアーズ

プレミアツアーズ                  
添乗員が同行する海外個人旅行の専門店      

    ~スイスツアーを手がけて34年。そしてヨーロッパ、アフリカ、アラスカの専門店として世界中のユニークな旅を創作し続ける会社~ 



お問い合わせ Tel:072-380-1075(10:00-17:30)
メール:rep@premiertours.jp

HOME > スイス2お勧めツアー

  スイスお勧めコース2   【ミニハイキングでスイスアルプス名峰巡り】 

このコースは、普段あまり歩いていない方やハイキングに自身のない方でも、ちょこっと歩くだけで楽々とスイスアルプスの名峰をたっぷりと味わって頂けるツアーです。手軽に歩いて、絶景を堪能できるコースを厳選します。
通常の観光ツアーで何度もスイスを訪れていても、登山電車やゴンドラで景色の良い展望台を往復するだけでは本当にすばらしい景色は見えてきません。わずか30分でも1時間でもご自分の足で歩いてみると、これまでとはまったく違う景色が見えてきます。スイスのハイキングトレイルはきれいに整備されていて、とても歩きやすいのです。登山電車を途中で降りて、添乗員とともに緩やかな下りの道を少し歩いて、車窓からでは味わえない雄大なスイスアルプスの大自然を味わって下さい。

日程1日目

湖畔の町古都ルツェルンで宿泊

0315_Luzern.jpg0311_Luzern.jpg1日目夕刻チューリッヒ空港到着後、古都ルツェルンへ。
ルツェルンに宿泊するほとんどのツアーが、観光名所となっている
「ライオン記念碑」と「カペル橋」を見学するだけで、次の目的地に
移動してしまいますが、ルツェルン湖畔にはさらにすばらしいところ
がたくさんあります。弊社では、ツアーに応じて美しい景色を楽しん
で頂けるとっておきの場所を日程に組み入れることができます。
このモデルコースでは到着日翌日からお勧め度No.1のリギ山ヘ向かい
ます。     《ルツェルン泊》


日程2・3・4日目

山の女王リギ山へ

MacBackUp 906.jpg0320_Rigi.jpgルツェルンから湖船で遊覧を楽しみながらフィッツナウへ。
ヨーロッパ最古の登山電車に乗り換えてリギ山頂へ。
山頂からは、眼下に湖と登山電車が横切る牧草地、その向こうに広がる
スイスアルプスという最もスイスらしい景色が一度に見ることができる
最高のロケーションです。一つ下の駅までわずか数十分歩くだけで
頂上から見た絶景の中へ吸い込まれたような最高のミニハイキングを
楽しむことができます。沿道にはたくさんの花々が咲き誇っています。
帰路は、もう一つの路線ブルーの列車に乗りアルトゴルダウまで下り、
ユングフラウ地区のミューレン村に向かいます。プレミアツアーズでは
ユングフラウ地区滞在はミューレン村での宿泊をお勧めしています。
ガソリン車を排除した村からは、クリーンで静かな環境でユングフラウ、メンヒ、アイガーの絶景を楽しむことができます。


ミューレン村に滞在する

DSC03061.JPGDSC03067.JPGミューレンからケーブルカーでアルメントフーベルの展望台へ。
ここからのユングフラウ、メンヒ、アイガーの景色は最高です。
ケーブルカー終点にあるレストランでお花畑と名峰に囲まれて、
ワインやビールなどを飲みながら何もせずにぼーっと景色と
スイスの空気を楽しんで過ごすという贅沢を味わって下さい。
のんびりとした時間をたっぷり過ごした後は、ミューレン村まで
緩やかな下り道をお花畑と名峰を見ながら1時間程ミニハイ
キングを楽しみます。


ホテルアイガーのスウィートルームに宿泊

DSC03086.JPGDSC03074.JPGDSC03076.JPGDSC03081.JPG
プレミアツアーズでは、ミューレンの宿泊はホテルアイガーをお勧めしています。ホテルはファミリー経営で、100年以上の歴史があり
ますが、スタッフがフレンドリーでてきぱきと仕事をこなすとても居心地の良い4ツ星ホテルです。
隣棟に長期滞在用のアパートメントも経営していますが、ツアーではホテルの中で最上級のラグジュアリールームをお手配いたします。
お部屋は広めのスウィートルームタイプで豪華なバスルームがあり、広々とした専用テラスからは目前に聳えるユングフラウとそれに
連なるメンヒ、アイガーが一望できます。ホテルレストランの食事も美味で、弊社一押しのフォンデュ・シノワーズを戴きます。

360度の大パノラマ シルトホルン展望台

MacBackUp 1548.jpgMacBackUp 1540.jpgミューレンの村に滞在していると、ゴンドラで手軽にシルトホルン
展望台へ行くことができます。映画007シリーズ「女王陛下の007」
の物語で使用され一躍有名になった展望台からは、ベルナー
オーバーラント山群の景色がが360度の大パノラマで展開し、周囲の
国の山々まで見わたすことができます。回転展望レストランで昼食後、
帰路はゴンドラをミューレンで乗り継いで、シュテッフェルベルグまで
下り、ポストバスでトルーメルバッハの滝を見学します。
ここは通常の観光コースには入っていませんが、ミューレンやラウター
ブルンネンから手軽に行ける超お勧めの穴場です。
エレベーターで一気に展望階まで上がり、自然が創った洞窟内を進むと毎秒2万ℓの勢いで渦を巻いて流れ落ちる水量に圧倒されます。
ポストバスでラウターブルンネンまで行き、ゴンドラと登山電車を乗り継いでミューレン村へ戻ってくる弊社お勧め周遊コースを楽しみます。  
《ミューレン3連泊》



日程5・6・7日目

ツェルマットの素敵な展望台を訪れる

DSC02790.JPGDSC02821.JPGDSC02851.JPGDSC02874.JPG

ゴルナーグラート展望台(クルムホテル)からの絶景

ツェルマットには、ヴァリスの名峰群を眺望できる展望台や展望レストランがたくさんありますので、ゴンドラや登山電車に乗って手軽に
移動しながら一日中のんびりとツェルマット地区の絶景を楽しみます。
まずは、その代表格ゴルナーグラート展望台です。この登山電車終点駅のゴルナーグラートにある弊社お勧めのクルムホテルに宿泊し、
マッターホルンをはじめヴァリス山群の名峰をたっぷりとお楽しみ頂きます。このホテルに滞在していると、ツェルマットの町からでは
見ることができない朝・夕の陽で様々な色に変化するヴァリス山群の眺望を何度もご覧頂くことができます。

DSC02899.JPGDSC02914.JPG 一つ下のローテンボーデン駅まで登山電車で下り、逆さマッター
ホルンで有名なリッフェル湖からリッフェルベルグまで1時間程
のなだらかな下りのミニハイキングを楽しみます。途中、湖面に
映るマッターホルンや巨大なブライトホルンの雄姿は圧巻です。    
《クルムホテル2連泊》



スネガ展望台でマッターホルンの美しさに酔う

DSC03016.JPGDSC03012.JPGツェルマットの町から地下ケーブルに乗り数分でスネガ展望台に
到着です。マッターホルンが一番美しく見えると言われている
この展望台のレストランで昼食やお茶を飲みながらのんびりと
雄大な景色に浸ります。そしてすぐ下のライゼー湖畔を通り、
フィンデルン村を経由して森の中をツェルマットまで1時間程の
ミニハイキングで下ります。途中、ゴルナーグラート鉄道からも
見えるフィンデルバッハの滝も見逃せません。



マッターホルン・グレーシャー・パラダイスへ

Matterhorn Glacier paradise4.jpgMatterhorn Glacier paradise3.jpgMatterhorn Glacier paradise.jpg
ツェルマットの中でも最高所(3880m)にある展望台マッターホルン グレーシャー パラダイスへは、
ツェルマットからゴンドラを3基乗り継いで行きますが、最後のトロッケナーシュテイクからクライン
マッターホルン間からは、大氷河を横切り、崖を這い上がるように登るゴンドラは迫力満点です。
展望台からはイタリアアルプスや遥かフランス・モンブランまでの大パノラマが展開します。
さらにエレベーターで最上階へ上がり、ヴァリスの名峰群が見渡せる展望台も訪れます。
2009年からは、レストランと簡易宿泊所も新設され、氷河トンネルへの通路もできてますます便利
になりました。

《ツェルマット泊》


日程8日目

世界遺産の町ベルンを訪れる

0503_Bern.jpg0502_Bern.jpgツェルマットからスイスの首都ベルンへ移動します。
ベルンは町(旧市街)自体が世界文化遺産に登録されています。
マルクト通りのベルン最古の建物「時計塔」、そして毎時数分前に
鳴る仕掛け時計を見学し、世界遺産の旧市街を少し散策します。
ファサードが美しい大聖堂のスイスで最も高い小塔から旧市街の
眺望を楽しみます。最後に、ベルンの名前の由来にもなったクマ
公園を訪れます。  《ベルン泊》



日程9日目

DSC02707.JPGベルンからチューリッヒ空港へ。空路、帰国の途へ。10日目午前、日本到着。



◇お気軽にお問い合わせください

上記コースは過去の下見、添乗、現地最新情報をもとに作成された弊社お勧めコースです。お客様のご希望・ご要望をたくさんお聞かせ下さい。また、ご来社頂きましたら、過去の下見で撮影した海外映像やBSデジタル放送の豊富な映像ライブラリーをご自由にご覧頂けますので、お気軽にご連絡下さい。
お客様のご希望内容に、弊社ベテランスタッフが特別アレンジを加えた最高のツアーをご提案致します。弊社ツアーは、基本的に2名様からの添乗員同行ツアーのお手配となりますが、現地ガイド対応等でツアー参加されたい場合は、別途お手配可能ですのでお問い合わせ下さい。

プレミアツアーズ

〒573-0165
大阪府枚方市山田池東町21-2 フロリアートB-2B
TEL:072-380-1075/FAX:072-380-1073
E-mail :rep@premiertours.jp
※Skypeでの受付けも可能ですので、お客様のご都合の良い日時とスカイプ名をお知ら下さい。 弊社よりアクセスさせて頂きます。

営業時間09:30~17:30(月曜~金曜)
※土・日・祝日はご予約後のご来店をお願いいたします。

旅行手配
有限会社アレックスインターナショナル 
大阪府知事登録旅行業 第3-2371