海外旅行 プレミアツアーズ

プレミアツアーズ                  
添乗員が同行する海外個人旅行の専門店      

    ~スイスツアーを手がけて32年。そしてヨーロッパ、アフリカ、アラスカの専門店として世界中のユニークな旅を創作し続ける会社~ 



お問い合わせ Tel:072-380-1075(平日10:00-17:30)
メール:rep@premiertours.jp

HOME > プレミアスイス > スイスお勧めコース列車編

  スイスお勧めコース   【列車編】 

スイスのすばらしさを感じるにはなんといっても鉄道を利用して旅をするのがお勧めです。氷河急行やベルニナ急行など人気の列車も楽しいのですが、プラスローカル列車やポストバス、そして湖船などスイスの公共機関をすべて利用して、スイスを旅してみませんか?景色はもちろんのこと、スイスの鉄道システムのすばらしさやローカル列車やバスでの地元の人たちとのふれ合いなどを通して、ただ美しい景色を見るだけではなく、是非スイスの生活に一歩踏み込んだ奥深い旅を楽しんで下さい。

日程1・2日目

マイエンフェルトでハイジになる

マイエンフェルト・ハイジホフハイジヒュッテへの山道ハイジヒュッテへの山道ハイジアルプとヒュッテ
マイエンフェルトでは、山頂の平原にあるハイジアルプまでいきましょう。ここには、ハイジが夏を過ごした山小屋(ハイジヒュッテ)があり、
草の上を走ったり寝転んだりしていると本当にハイジになった感じがします。5月~8月には草原は一面お花畑になり、いつまでもそこに
居続けたいという爽快感を是非味わってみてください。


5ツ星ホテル温泉日本ではあまり知られていませんが、マイエンフェルトのすぐ隣に
バート・ラガッツの村があります。ここはスイスでは高級温泉リゾ
ートとして知られ、村の奥には公共浴場タミナ・テルメ(水着着用)
ガあり、観光客も利用できます。2件の高級ホテルでは、宿泊者用
にエステプログラムもあり、宮殿のような温泉施設が楽しめます。

                            《バート・ラガッツ泊》


日程3・4日目

高級リゾート地サンモリッツに滞在する

サンモリッツサンモリッツベルニナ・トロッコ車両
サンモリッツ湖を取り囲むようにおしゃれな町並みが印象的なサンモリッツからは、2つの人気列車に乗車します。まずは、スイスと
イタリアを結ぶベルニナ急行に乗車します。お勧めは湖や氷河の絶景が続くアルプ・グリュム駅での乗車。帰路は黄色い屋根なし
トロッコに乗車しましょう。谷を吹き抜ける風が心地よく、往路とはまったく違う楽しみがあります。サンモリッツへ戻る途中にある
ベルニナ・ディアボレッツァで途中下車してディアボレッツァ展望台へ上がりましょう。ベルニナアルプスや氷河が間近に見ることが
でき、サンモリッツ周辺の展望台では一番迫力があります。山頂レストランはユニークなメニューで、大変美味ですので、雄大な
景色を見ながらのランチがお勧めです。

                                                                      《サンモリッツ泊》


日程5・6日目

憧れの氷河急行に乗車する

氷河急行一等車両氷河急行一等車両氷河急行氷河急行と湖
サンモリッツからツェルマットまで270kmを8時間かけて走る氷河急行に乗車します。車内では、ワインやスイス料理を召し上がり
ながら車窓からの美しい景色を眺めるという贅沢な列車の旅を楽しみます。全車両がパノラマカーとなり、各座席からも上部に残る
氷河や果てしなく続く青々とした牧草地、湖などスイスらしい景色をお楽しみ頂けます。
氷河急行の車内でしか手に入らない「傾いたグラス」などオリジナルグッズの販売もありますので、チェックをお忘れなく。
一等と二等車両の違いは、座席の配列が二等は2-2に対して、一等は1-2の配列でその分座席幅が広く革張りになっています。
その他お手洗いが1等は格別広いのです。              

クルムホテルに宿泊

クルムホテル外観クルムホテル部屋からのマッターホルンマッターホルン夕日マッターホルン夕日

弊社では、ツェルマットでの宿泊は登山電車の終点駅ゴルナーグラートにあるクルムホテルをお手配が可能です。
このホテルに宿泊していると、町からでは見ることのできないヴァリス山群の景色が360度見渡せ、マッターホルンが真正面に聳えて
います。また朝・夕の陽で様々な色に変化する名峰群がすべてご覧頂けるというスイスでも屈指の展望ホテルです。  
                                                             《ゴルナーグラート・クルムホテル泊》

LinkIconクルムホテルの詳細はこちらから


LinkIconクルムホテルのビデオ映像はこちらから


※2010年夏クルムホテルのお部屋を確保しています。宿泊可能日はお問い合わせ下さい。




日程7・8日目

レマン湖畔の町モントルーに滞在する

ホテル・エ・マジェスティックモントルーの町並みプレミアスイスでは、モントルーの宿泊先は、レマン湖と駅にはさまれた絶好の立地
にあるスイス・エ・マジェスティックをお勧めしています。モントルー駅前にありますので、スーツケースが
あっても楽々チェックインできます。ロビー階にあるテラスレストランからは、目前に広がるレマン湖と
ダン・デ・ミディやフランスの山々などが一望でき、ホテル自体が展望台のようになっています。
昼・夕食とも絶景のテラスで、老舗のホテルレストランの料理をじっくりと味わうことができる当列車コース
に最適のホテルです。      
                                                     《モントルー滞在》



ぶどう列車ゴールデンパスクラシック
モントルー駅からは、ゴールデンパスパノラマ&クラシックトレイン、チョコレートトレイン、ぶどう列車、そしてロッシェ・ド・ネー登山電車などこれほど
多くの楽しい列車が発着している駅はありません。プレミアスイスでは、スイス観光列車の中での一押しは「ゴールデンパス・パノラマ列車」なのです。
ルツェルン~モントルー間を走るこの列車は、天井までガラス張りのパノラマ車両、クラシックタイプの車両、そしてクラシック車両に連結されている
ベルエポック車両が、ぶどう畑とレマン湖の風景、谷間の村や牧草地などの絶景を走るスイスでは超人気の列車なのです。日程に余裕がある場合は、
途中にある静かで可愛らしい村シャトー・デーに宿泊して、ハイキングや熱気球ツアーに参加することもできます。モントルー~ツバイジンメン間は
クラシック列車で、ツバイジンメンからはパノラマ列車に乗り換えて、両方の車両を楽しみましょう。クラシック列車にベル・エポック車両が連結されて
いれば最高です。インターラーケンを経由してミューレンまで移動します。



ゴールデンパス列車の詳細はこちらから

日程9・10日目

ユングフラウ地区は静かな村ミューレンに宿泊する

ミューレンからの夕日

地算電車からのメンヒとユングフラウホテルアイガープレミアスイスでは、ユングフラウ地区はグリンデルワルトではなく、
ミューレン村に宿泊します。電気自動車しか走らないミューレンは、クリーンで静かな村ですが、アイガー、メンヒ、ユングフラウの三山の
景色は最高です。お勧めホテルは、駅前にある4ツ星ホテルアイガーです。100年以上も続くファミリー経営のホテルは、重厚かつ温
かみのある造りで、ホスピタリティーあふれるスタッフと美味しい料理で居心地満点です。お花畑のアルメントフーベルやシルトホルンの
展望台へは村からケーブルカーやゴンドラで簡単に行くことができます。朝・夕の日に変化する名峰群の景色もホテルから是非ご覧
下さい。ユングフラウ鉄道でユングフラウヨッホへも行くことができます。
                                                                           《ミューレン泊》





◇お気軽にお問い合わせください

上記コースは過去の下見、添乗、現地最新情報をもとに作成された弊社お勧めコースです。お客様のご希望・ご要望をたくさんお聞かせ下さい。また、ご来社頂きましたら、過去の下見で撮影した海外映像やBSデジタル放送の豊富な映像ライブラリーをご自由にご覧頂けますので、お気軽にご連絡下さい。
お客様のご希望内容に、弊社ベテランスタッフが特別アレンジを加えた最高のツアーをご提案致します。弊社ツアーは、基本的に2名様からの添乗員同行ツアーのお手配となりますが、現地ガイド対応等でツアー参加されたい場合は、別途お手配可能ですのでお問い合わせ下さい。

プレミアツアーズ

〒573-0165
大阪府枚方市山田池東町21-2 フロリアートB-2B
TEL:072-380-1075/FAX:072-380-1073
E-mail :rep@premiertours.jp
※Skypeでの受付けも可能ですので、お客様のご都合の良い日時とスカイプ名をお知ら下さい。 弊社よりアクセスさせて頂きます。

営業時間09:30~17:30(月曜~金曜)
※土・日・祝日はご予約後のご来店をお願いいたします。

旅行手配
有限会社アレックスインターナショナル 
大阪府知事登録旅行業 第3-2371